<   2009年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

いよいよそら祭り♪   

c0161114_20435266.jpg

今週11月1日 日曜(明後日)はそら祭りin KOBEでございます!
前回大阪では天候不良で断念したので、とっても楽しみ♪
神戸市北区の淡河町というのどかな場所です。
素敵なアーティストの方々との出会いが楽しみの一つ。
私はりんごちゃんと一緒に PO&macalico で出店しておりまーす♪
りんごちゃんは今回OGOGOGO PROJECT実行委員会として、春からずっと準備に頑張っていました。
色々と大変なこともあったでしょうが、この淡河でのそら祭りはきっと素敵な宝物になるんだろうな。
撒いた種から芽が出て花開く感動を味わえるよう、そら祭り、無事成功しますように・・・。

私はというと・・日常のバタバタに振り回された一か月・・。
そら祭りでウーンと羽を伸ばしてこようかな。
発散!発散!

そんな感じで作品は大して何もありませんが、Season商品をちょこっとだけ持っていきます。
子ども達と楽しむメインで(笑)♪

一緒に淡河でおいしい空気をすいましょう♪
[PR]

by season-fk | 2009-10-30 21:12 | イベント

nokishita屋vol.4   

c0161114_2043261.jpg
ついこの間、春のnokishita屋が終わったと思っていましたが、あっと言う間に秋。
nokishita屋vol.4が開催されます。
回を追うごとに、お客様からの『今度はいつですか?』との問い合わせが増えてきて、とても嬉しく、有難く感じております。
また、皆さん息抜きに遊びに寄ってくださいね♪

日時:2009年11月20日金曜日
      9:30~13:30

場所:神戸市垂水区日向2-6-18 アジア雑貨Season本店地図

出店品目:布小物、編み小物、革小物、洋服、焼き菓子、グリーン、リサイクル雑貨、古着
      ★古着     small space (denim dungareeなどの子供服古着など)
      ★焼き菓子  BAKERY SORA(舞子のてづくりパン屋さん)
      ★CAFE    capanna coffee bus(青空移動ワーゲンバスカフェ)

参加作家名:nocci   JUN*JUN   mihoma   前田屋さん    choco   sh*garden
        a.r.d   mimosa   miyu   pommier   a-heart   macalico

※インフルエンザ対策のため、入口付近に消毒などを設置いたしますが、それ以外の予防などは各自でお願いいたします。
※エコバッグ持参のご協力のほど、宜しくお願いいたします。
c0161114_2119264.jpgc0161114_21193748.jpg












c0161114_2119538.gif前回の様子はこちらで・・・vol.3
vol.2
[PR]

by season-fk | 2009-10-22 21:23 | nokishita屋

秋物ぼちぼち入荷♪   

c0161114_1150045.jpg
大型台風も去り、今週は気持ちの良い秋晴れが続いています。
もうさすがに、半袖では肌寒いかな・・と言った感じですが、この時期は何かと着るものに困ります。
Seasonにもぼちぼちと秋冬ものが入荷してきておりますよ。
c0161114_11523486.jpgc0161114_11524214.jpg








ニットのモチーフ編みバッグ可愛らしいです。




垂水の方は、インフルエンザが大大大大流行しています。
ピークかな。と言った感じです。
手洗いうがいなど、しっかりして体力付けて乗り切りましょうね~!
[PR]

by season-fk | 2009-10-14 11:56 | 商品紹介

海神社秋祭り   

c0161114_11171741.jpg
毎年10月10日~12日に執り行われる海神社の秋祭り。
垂水に越してきて13年。毎年このお神輿を楽しみにしています。
子ども達も小さい頃はよく、神輿を待ち伏せして、一緒に引っ張って上がってきたものです。
いつ見ても迫力のある光景。
絶妙なバランスとタイミングで神輿をかくって、ホント難しいだろうなー。
地元有志のお父さんたちお兄ちゃん達、カッコよすぎます!こちらで→
海神社は漁業繁栄、交通安全の神様として知られています。
“わたつみじんじゃ”とも呼ばれていて、言い伝えによると神功皇后が三韓の戦に勝って帰ってくる途中、垂水の沖で嵐に会った時に守ってくれた神たちを祀ったのが海神社だといわれているそうですよ。
昭和初期に始まった、御座船という船で海にのりだす海上渡御祭が12日に行われ、航海の安全と漁業が栄えることを願うそうです。

海の町。漁師の町ならではのお祭りだなーと、この神輿を見るたび、垂水の良さを実感します。
神輿が町にやってくると、活気があふれ、不景気とか、インフルエンザとか、パーっ!!と吹っ飛ばしてくれそうです。
いつまでも代々受け継いで行って欲しい行事です。
[PR]

by season-fk | 2009-10-11 11:41 | 日々のこと